Skip to content

わきがの意味とは

わきがの意味について考えた時、わきの下が臭うという意味と考える人は少なくありません。
ですが、わきの下が臭えばすべてがわきがではなく、汗の臭いとは違う、独特の臭いがする場合のみ、当てはまります。
人の汗腺にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺があり、アポクリン汗腺はある人と、ない人がいます。
アポクリン汗腺がある人の場合、そこから粘り気の強い汗が出る事になります。

この汗が臭うというイメージを持つ人は少なくありませんが、汗自体が臭うのではなく、この汗に細菌が繁殖した時に独特の臭いを発する事になります。
その為、汗をかかない状態を作れば良いと考える人は少なくありませんが、汗をかかなければ汗の質が落ち、汗に不純物が混じりやすく、通常よりも汗に細菌が繁殖しやすい状態となる為、汗をかかないようにするという行為は意味がありません。

わきがの臭いを軽減させたいと考えるのであれば、臭いが発生する意味を考え、その対策をしておく事が大切です。
臭いの原因となるのは、汗に繁殖する細菌です。
その為、汗をかいたら早めに拭き取る、常に清潔な衣類を身につけておくという事が有効です。
汗を拭く、着替えるのが難しいという場合等は、殺菌効果のあるミョウバン液を塗っておく事が有効です。
それによって、汗に細菌が繁殖しにくい状態を作れます。
わきの汗対策に有効と人気になっている塗るタイプの制汗剤の中にはミョウバンが配合されたものもあります。
そうした制汗剤を使う事で、わきが対策に繋がります。

Published in悩み

Comments are closed.